実績一覧

HOME | 実績一覧

CASE 症状1
異音が発生しアクセス出来ない。

メーカー/型番 SAMSUNG HD160JJ/P

内蔵ハードディスク(SAMSUNG)のデータ復旧実績イメージ
 
 
 
 
 
 
 

症状詳細

ハードディスクより聞き慣れないが異音が発生し、データへのアクセスが行えない。

 

診断結果

磁気ヘッドに障害が発生し、磁気ディスクへのリード処理が行えない状態。

 

復旧結果

クリーン設備内(無菌室)にて、障害磁気ヘッドと正常な磁気ヘッドドナーを交換。解析端末PC-3000を使用し、マスターハードディスクのクローンを作成。クローンハードディスクより、希望データの復旧を完了。

CASE 症状1
異音が発生しアクセス出来ない。

メーカー/型番 SAMSUNG HD160JJ/P

内蔵ハードディスク(SAMSUNG)のデータ復旧実績イメージ
 

症状詳細

ハードディスクより聞き慣れないが異音が発生し、データへのアクセスが行えない。

 

診断結果

磁気ヘッドに障害が発生し、磁気ディスクへのリード処理が行えない状態。

 

復旧結果

クリーン設備内(無菌室)にて、障害磁気ヘッドと正常な磁気ヘッドドナーを交換。解析端末PC-3000を使用し、マスターハードディスクのクローンを作成。クローンハードディスクより、希望データの復旧を完了。


CASE 症状2
動作音が一切せずアクセス出来ない。

メーカー/型番 SEAGATE ST1000DM003

内蔵ハードディスク(SEAGATE)のデータ復旧実績イメージ
 
 
 
 
 
 
 

症状詳細

ハードディスクの動作音が一切せず、データへのアクセスが行えない。

 

診断結果

PCB基板の一部のチップが焦げ焼けし破損しており、正常に通電が行えない状態。

 

復旧結果

PCB基板の修理を行い、解析端末PC-3000にてROMチップの情報を修正し、希望データの復旧を完了。
 

CASE 症状2
動作音が一切せずアクセス不可。

メーカー/型番 SEAGATE ST1000DM003

内蔵ハードディスク(SEAGATE)のデータ復旧実績イメージ
 

症状詳細

ハードディスクの動作音が一切せず、データへのアクセスが行えない。

 

診断結果

PCB基板の一部のチップが焦げ焼けし破損しており、正常に通電が行えない状態。

 

復旧結果

PCB基板の修理を行い、解析端末PC-3000にてROMチップの情報を修正し、希望データの復旧を完了。
 


CASE 症状3
パソコンが起動出来ない。

メーカー/型番 TOSHIBA dunabook PT55258FBFWS3

パソコン(TOSHIBA)からのデータ復旧作業イメージ
 
  
 
 
 
 
 

症状詳細

パソコンの起動画面より先に進まず、正常起動が行えない。

 

診断結果

ハードディスクのセクター異常により、起動データの一部が読み込めず、正常起動出来ない状態。

 

復旧結果

解析端末PC-3000にて、異常セクターに対して、強制読み出しを行い、マスターハードディスクのクローンを作成。クローンハードディスクより希望データの復旧を完了。

CASE 症状3
パソコンが起動出来ない。

メーカー/型番 TOSHIBA dunabook PT55258FBFWS3

パソコン(TOSHIBA)からのデータ復旧作業イメージ
 

症状詳細

パソコンの起動画面より先に進まず、正常起動が行えない。

 

診断結果

ハードディスクのセクター異常により、起動データの一部が読み込めず、正常起動出来ない状態。

 

復旧結果

解析端末PC-3000にて、異常セクターに対して、強制読み出しを行い、マスターハードディスクのクローンを作成。クローンハードディスクより希望データの復旧を完了。


データを誤消去してしまった。

メーカー/型番 FUJITSU ESPRIMO FMVWD1F17

一体型パソコン(FUJITSU)からのデータ復旧作業イメージ

CASE 症状4

 
 
 
 
 
 
 

症状詳細

必要データを誤ってゴミ箱に入れ、空にしてしまい消えてしまった。

 

診断結果

ハードディスク内部のデータ位置などを示すインデックス情報が消えた状態。

 

復旧結果

解析端末PC-3000にて、ハードディスク内部の全残留磁気データをスキャンニングし、対象データを抽出しデータの復旧を完了。
 

CASE 症状4
データを誤消去してしまった。

メーカー/型番 FUJITSU ESPRIMO FMVWD1F17

一体型パソコン(FUJITSU)からのデータ復旧作業イメージ
 

症状詳細

必要データを誤ってゴミ箱に入れ、空にしてしまい消えてしまった。

 

診断結果

ハードディスク内部のデータ位置などを示すインデックス情報が消えた状態。

 

復旧結果

解析端末PC-3000にて、ハードディスク内部の全残留磁気データをスキャンニングし、対象データを抽出しデータの復旧を完了。
 


データのコピーが出来ずにフリーズ。

メーカー/型番 IO-DATA EX-HD3CZ

外付けハードディスク(IO-DATA)からの復旧作業イメージ

CASE 症状5

 
 
 
 
 
 
 

症状詳細

ファイルのコピー中に動作が遅くなりコピーできない。

 

診断結果

磁気ヘッド(4本目)に障害が発生し、磁気ディスクへのリード処理が行えない状態。
 

復旧結果

解析端末PC-3000を使用し、障害対象の磁気ヘッド(4本目)を仮想的に正常ヘッドと認識させた上で、マスターハードディスクのクローンを作成。クローンハードディスクより希望データの復旧を完了。

CASE 症状5
データのコピーが出来ない。

メーカー/型番 IO-DATA EX-HD3CZ

外付けハードディスク(IO-DATA)からの復旧作業イメージ
 

症状詳細

ファイルのコピー中に動作が遅くなりコピーできない。

 

診断結果

磁気ヘッド(4本目)に障害が発生し、磁気ディスクへのリード処理が行えない状態。
 

復旧結果

解析端末PC-3000を使用し、障害対象の磁気ヘッド(4本目)を仮想的に正常ヘッドと認識させた上で、マスターハードディスクのクローンを作成。クローンハードディスクより希望データの復旧を完了。


フォーマット要求メッセージ表示。

メーカー/型番 SEAGATE SGD-NX020UWH

外付けハードディスク(SEAGATE)からの復旧作業イメージ

CASE 症状6

 
 
 
 
 
 
 

症状詳細

接続した際、画面にフォーマットを要求するメッセージが表示され、ファイルへアクセス出来ない。

 

診断結果

パーティション情報が消失にて、ファイルへアクセス出来ない状態。
 

復旧結果

解析端末PC-3000を使用し、パーティション情報を検索の上、復元処理を行い、希望データの復旧を完了。

CASE 症状6
フォーマットを要求する表示。

メーカー/型番 SEAGATE SGD-NX020UWH

外付けハードディスク(SEAGATE)からの復旧作業イメージ
 

症状詳細

接続した際、画面にフォーマットを要求するメッセージが表示され、ファイルへアクセス出来ない。

 

診断結果

パーティション情報が消失にて、ファイルへアクセス出来ない状態。
 

復旧結果

解析端末PC-3000を使用し、パーティション情報を検索の上、復元処理を行い、希望データの復旧を完了。


RAID構成の崩壊。

メーカー/型番 IO-DATA HDL2-A

外付けNAS(IO-DATA)からの復旧作業イメージ

CASE 症状7

 
  
 
 
 
 
 

症状詳細

NASなどのRAID機能付きハードディスクよりエラー音や画面にRAID崩壊というメッセージが表示され、ファイルへアクセス出来ない。

 

診断結果

内蔵ハードディスク1台に磁気ヘッド損傷が発生し、RAIDを構築出来ず、ファイルへアクセス出来ない状態。
 

復旧結果

クリーン設備内(無菌室)にて、障害の発生している1台の内蔵ハードディスクの磁気ヘッドを正常な磁気ヘッドドナーと交換。解析端末PC-3000を使用し、マスターハードディスクのクローンを作成のうえ、RAID構成を再構築し希望データの復旧を完了。

CASE 症状7
RAID構成の崩壊。

メーカー/型番 IO-DATA HDL2-A

外付けNAS(IO-DATA)からの復旧作業イメージ
 

症状詳細

NASなどのRAID機能付きハードディスクよりエラー音や画面にRAID崩壊というメッセージが表示され、ファイルへアクセス出来ない。

 

診断結果

内蔵ハードディスク1台に磁気ヘッド損傷が発生し、RAIDを構築出来ず、ファイルへアクセス出来ない状態。
 

復旧結果

クリーン設備内(無菌室)にて、障害の発生している1台の内蔵ハードディスクの磁気ヘッドを正常な磁気ヘッドドナーと交換。解析端末PC-3000を使用し、マスターハードディスクのクローンを作成のうえ、RAID構成を再構築し希望データの復旧を完了。

データ復旧実績ブログのロゴ

[%new:New%] [%article_date_notime_dot%]

[%title%]

メーカー/型番
[%lead%]
続きを読む